*

「 投資手法 」 一覧

危険企業は有利子負債額と決算短信でわかる

2016/05/14 | 投資手法

上場企業には4桁のコード番号が割り当てられており、1000番台から9000番台まであります。 順番は業績に関係なく、業種ごとにおおよそ決まっています。 以前は何千番台はどの業種というように

続きを見る

株の投資情報の業績予想も修正される

2016/05/11 | 投資手法

株投資をするうえで重要なポイントは、インターネット証券に口座を開設することです。 対面式で証券会社と付き合い、注文を電話で行うというのは避けたいところです。 とうしてかというと、電話注文で

続きを見る

信用取引の追証はレバレッジをかけなければ発生しない

2016/05/08 | 投資手法

日本の株式市場の頂点は、トヨタ自動車で間違いありません。 どんなに厳しい市場環境でもトヨタは時価総額がトップなのです。 頂点に立つということは、年間に生み出す利益がトップということです。

続きを見る

リーマンショックとサブプライムローン問題の関係

2016/05/08 | 投資手法

株式運用の世界において、機関投資家と個人投資家はどちらに優位性があるのでしょうか。 答えは個人投資家なのです。 インターネットの光回線でリアルタイムチャートや板情報を閲覧し、即座に取引が可

続きを見る

HFTの高速取引は個人でも可能です

2016/05/07 | 投資手法

MT4のチャートで新値足やカギ足、ポイントアンドフィギュアを表示してEA(自動売買)を組む場合は、高値と安値の関係性を把握してパラメーターの設定を考えましょう。 このサイトをご覧の方はもうお気づ

続きを見る

米国債に投資しても購買力はちっとも増えない

2016/03/22 | 投資手法

投資銀行は、ストックオプションで賞与を支払うことで、競合他社にヘッドハントされてしまうのを防ごうとしています。 しかし有効性はあまりないのかもしれません。 というのも、ヘッドハントするとき

続きを見る

値幅制限まで下落しストップ安になってしまうパターン

2016/03/22 | 投資手法

保有株を売却するべきケースの2番目は、数年から数十年という時間の間に企業の財務体質や経営体制が激変してしまう場合です。 投資した時には15の原則に合致していた銘柄であっても、長い時間をかけて企業

続きを見る

テンバガーの候補になりうる銘柄

2016/03/22 | 投資手法

企業業績の修正も出ていないし、相場全体が下がっているわけでもないのに、保有株が下がる。 そのうちに上がるだろうと放置しておくと、さらに下がり続ける。 個別株の方向性が下であるときに、運悪く

続きを見る

タイの銀行金利は4.75%で日本の約9倍もある

株式を売却した場合、売却代金は全て証券会社に開設した自分の口座に入金さ

タイの証券会社に口座を作る方法と海外送金

タイの企業には日本と同じように、株主割当増資やワラント債の無償提供など

タイに投資するメリットは税金がかからないこと

どこの株式市場でも取引のスピードアップと効率化を図るため、呼び値単位と

スクリーンショット 2016-08-29 6.45.56
タイ株の配当利回りは10%以上

バンコクでは、新たに地下鉄と通勤電車網を7路線277キロメートル敷設す

スクリーンショット 2016-08-28 4.12.47
メコン川はタイとラオスの間に流れています

メコン流域開発計画では、中国、インド、それに他のインドシナ諸国との貿易

スクリーンショット 2016-08-26 4.29.02
タイでクーデターが多い理由

タイという国が日本から地理的、心理的に近く、成長力が大きいことに異論が

スクリーンショット 2016-08-22 1.15.06
国際分散投資なら東南アジアの国がおすすめ

一体どの国に投資したらいいのか。 私が重要だと考えるのは、次のよ

no image
スベルバンクの不良債権比率は1%以下

ロシア国内が好景気ということもあり、人件費の増加やパイプライン建設など

no image
ロシアの天然ガスの埋蔵量は世界の38%

定量分析が可能になるころには、すでに多くの投資家が参入しているはずです

no image
アジア通貨危機とドル円相場の動き

1997年のアジア通貨危機から連鎖して起こった1998年のロシア財政危

no image
タックスヘイブンのキプロスに法人を設立する

2007年秋以降、アメリカのサブプライム問題を震源とした、世界的な株安

no image
ガスプロムが倒産や経営破綻することは絶対にない

長期にわたって成長が見込まれる国では、個別企業のファンダメンタルズやテ

no image
株式配当にはみなし配当課税が適用されます

ロシア市場の代表的指数としてよく用いられているのが、RTS指数です。

no image
ロシア株のRTS指数は上昇率が安定している

中長期の保有は、中期なら1〜3年、長期なら4年〜10年以上の保有のこと

no image
ベトナムの原油生産量は減少しています

ベトナムは原油の産出国で、ほとんどの油田は海洋油田です。 海洋油

→もっと見る

PAGE TOP ↑