*

バークシャーハサウェイのポートフォリオと保有銘柄

プロクター&ギャンブル(PG)は1837年に設立された日用品メーカーです。

売上高は世界180カ国で7兆円にものぼります。

売り上げ構成は、化粧品が263億ドル、ヘルスケアが167億ドル、日用品が370億ドルとなっています。

原材料価格の高騰には製品価格の値上げで対応できるほどの強いブランド力を持っています。

トップブランド43商品で売り上げ全体の85%を占めており、90%の営業利益をあげています。

スクリーンショット 2016-03-30 21.44.21

2000年からの10年間で売り上げを2倍以上にして、1株利益は年率12%の上昇となりました。

その間、キャッシュフローは7兆円拡大しています。

ブラジルやインドネシアなど新興国市場に積極的に展開し、特に中国の中間層に広くブランドが浸透しています。

新興国の売り上げは全体の35%を超えて、19%のマーケットシェアを獲得しています。

現在の配当利回りは3.5%で、54年間も連続増配を続けている高配当銘柄です。

スクリーンショット 2016-03-30 21.45.42

来期の予想PERは15倍と若干割高感がありますが、押し目は浅く、長期投資の買い指し値が厚い株です。

 

バークシャー・ハサウェイ(BRKークラスB)は、ウォーレン・バフェットが率いていた時価総額20兆円の投資会社です。

バフェットはマイクロソフト創業者ビル・ゲイツと肩を並べるほどの大富豪です。

バフェットは当時繊維会社だったバークシャーを買収して以来、保健事業や投資運用業務を柱に事業を拡大させました。

1株あたり純資産は1965年から2015年まで年率20%の投資利回りをあげ、アメリカ株を代表する指標であるS&P500株価指数の年率9.3%を大幅に上回る実績を残しています。

1964年に100万円を投資したとすると、2015年には100億円にもなっている数字です。

実際、バークシャー・ハサウェイの株を買って億万長者になった個人投資家も多くいるのです。

子会社には、大手保険会社や再保険会社など10社の保険会社と非保険会社68社があります。

非保険会社には、電力、家具、塗料、乳製品、宝石販売、プライベートジェット機の管理、運輸、住宅建設などの企業があります。

さらに、アメリカ国内の大手鉄道会社(BNSF)を買収しています。

グループ会社の従業員は25万人以上いますが、バフェットがいるホールディングカンパニーには21人しかいません。

バークシャー・ハサウェイは、アメリカン・エキスプレス、コカ・コーラ、ワシントン・ポスト、P&Gなど上場企業の大株主です。

電気自動車やバッテリーを製造する中国のBYDの株式を10%保有しています。

バフェットは割安株に投資する手法を一貫して採用しています。

IT企業やハイテク株を避け、有利子負債が少なく、株主資本利益率(ROE)の高い連続増配銘柄をポートフォリオに組み込んでいます。

また、個別の株価が急落したときや世界同時株安が発生して株式マーケットが総弱気のときに積極的に買い進める投資スタンスです。

 

バフェットは毎年、年次報告書に20ページほどの「株主への手紙」を書いています。

この株主への手紙は世界中の投資家が注目していて、経営状況、経営陣の評価、投資実績、日頃考えていることや企業買収について、人生観などが記載されています。

「オーナーズマニュアル」というコラムでは、ステークホルダーに理解してほしい経営原則15ヶ条を示しています。

株主はこの手紙やオーナーズマニュアルを理解しているため、長期投資スタンスの人が多いそうです。

スクリーンショット 2016-03-30 21.47.07

これらの文章はバークシャー・ハサウェイのホームページから見ることができます。

毎年5月には、ネブラスカ州オマハで株主総会が開催されます。

バークシャー株クラスBは1株を50株に分割してあるため、買いやすい株価になっています。

S&P500指数の構成銘柄にも採用されています。

クラスA株は過去1回も分割されたことがなく、1株を買うのに2000万円も必要です。

クラスB株はクラスA株の2000分の1の価値ということになります。

 

関連記事

no image

インド株のインフォシスはADRで上場しています

インフォシス・テクノロジーズ(INFY)は、3万円の資本金で設立されたインドのIT企業です。

記事を読む

no image

資源エネルギー株は原油価格の影響を受けやすい

ヤフーファイナンスのサイトでは、アメリカ版が一番充実しています。 マイ・ポートフォリオをクリッ

記事を読む

no image

おすすめできる外国株を世界中から厳選

ネスレ(NESN)は1866年に創業された食品・飲料企業です。 スイスに本社があり、売上高は9

記事を読む

no image

外国株の配当金にかかる税金は源泉徴収されます

外国株の配当金は現地と日本の二重課税になってしまうので、外国税額控除が利用可能です。 例えば、

記事を読む

no image

海外の証券会社に口座を開設するメリット

海外株式への投資は、複数の市場、複数の通貨にわたってポートフォリオを組む必要があります。 その

記事を読む

no image

分散投資でポートフォリオを組むコツ

分散投資のコツを解説しておきましょう。 通貨の分散・・・ドル、ユーロ、オーストラリアドル、スイ

記事を読む

no image

配当性向の平均はアメリカ株の方が高い

会社には、オーナーである株主の他に、従業員、取引先、債権者などさまざまなステークホルダーがいます。

記事を読む

no image

ブラジルのボベスパ指数に寄与するVALE

ADRは、米国外の会社の株式を売買するために、アメリカ国内で代替的に発行される証券のことで、Amer

記事を読む

no image

株価はインフレによる通貨安を打ち消す方に動く

ここで世界3地域の配当利回りを分析してみましょう。 欧州のユーロストック50は、3.9%、アメ

記事を読む

no image

アメリカ株の配当は安定している

増配を継続している銘柄は日本株にもあります。 例えば、セコム、セブン&アイ・ホールディングス、

記事を読む

タイの銀行金利は4.75%で日本の約9倍もある

株式を売却した場合、売却代金は全て証券会社に開設した自分の口座に入金さ

タイの証券会社に口座を作る方法と海外送金

タイの企業には日本と同じように、株主割当増資やワラント債の無償提供など

タイに投資するメリットは税金がかからないこと

どこの株式市場でも取引のスピードアップと効率化を図るため、呼び値単位と

スクリーンショット 2016-08-29 6.45.56
タイ株の配当利回りは10%以上

バンコクでは、新たに地下鉄と通勤電車網を7路線277キロメートル敷設す

スクリーンショット 2016-08-28 4.12.47
メコン川はタイとラオスの間に流れています

メコン流域開発計画では、中国、インド、それに他のインドシナ諸国との貿易

スクリーンショット 2016-08-26 4.29.02
タイでクーデターが多い理由

タイという国が日本から地理的、心理的に近く、成長力が大きいことに異論が

スクリーンショット 2016-08-22 1.15.06
国際分散投資なら東南アジアの国がおすすめ

一体どの国に投資したらいいのか。 私が重要だと考えるのは、次のよ

no image
スベルバンクの不良債権比率は1%以下

ロシア国内が好景気ということもあり、人件費の増加やパイプライン建設など

no image
ロシアの天然ガスの埋蔵量は世界の38%

定量分析が可能になるころには、すでに多くの投資家が参入しているはずです

no image
アジア通貨危機とドル円相場の動き

1997年のアジア通貨危機から連鎖して起こった1998年のロシア財政危

no image
タックスヘイブンのキプロスに法人を設立する

2007年秋以降、アメリカのサブプライム問題を震源とした、世界的な株安

no image
ガスプロムが倒産や経営破綻することは絶対にない

長期にわたって成長が見込まれる国では、個別企業のファンダメンタルズやテ

no image
株式配当にはみなし配当課税が適用されます

ロシア市場の代表的指数としてよく用いられているのが、RTS指数です。

no image
ロシア株のRTS指数は上昇率が安定している

中長期の保有は、中期なら1〜3年、長期なら4年〜10年以上の保有のこと

no image
ベトナムの原油生産量は減少しています

ベトナムは原油の産出国で、ほとんどの油田は海洋油田です。 海洋油

→もっと見る

PAGE TOP ↑